立山 三山周遊 大汝山

立山三山周遊 その3 雄山~大汝山~別山~剣御前小屋~地獄谷

2002年(平成14年 59歳)9月14日

2002-9-14-15
雄山頂上で休憩は50分もあったが、写真・買い物・お祓い・昼食・トイレと
けっこう忙しかった。

2002-9-14-12
雄山から10分くらいで、大汝山に着く。

2002-9-14-13
大汝山の頂上には交代で登る。自分も一応登った。

2002-9-14-14
大汝山から10分で、富士の折立

この日はずっと雲の中でわからなかったが、前回は良い天気に恵まれて
その時の写真を見ると、いかにも山のてっぺんにお社があるのがわかる。

大汝山の頂上の大岩も、真砂岳からの写真にポチッとあるのがわかる。

2002-9-14-16
前回は最高に良い天気だったけれど、その時は時間が足りなく
エスケープルートの真砂岳から雷鳥沢に下りてしまった。

雄山・大汝山には登っていなかったので、今回の山行に参加した。

今回のツアーは、ガイドと添乗員に参加者が女性が14人、男が6人
そのうち札幌の人が17人で、熊本からの男が一人。

この人はミクリガ池山荘で合流した。
それならツアーでなくても、一人で登れるコースなのに思ったが
連休中のツアーは参加者が大勢あつまるので、山荘はツアー客で満室になる。

そのため、個人で宿泊の予約をとるのは無理のようで、実際フロントで見ていると
飛び込みで来た人は断られていた。

後でフロントの人に聞いたら、連休中はいつも満室とのこと。
山に登る人なら相部屋でもいけるが、家族連れだと無理だろうな。

ミクリガ山荘は天然温泉だった。
ここは地獄谷に隣接しているので温泉がでるのか。

前回泊まったのは雷鳥荘は、ここから少しだけ奥の位置。
でも沸かし湯であった。少ししか離れていないのに何故だろうね。

ブログランキングに参加中です。
ポチッと応援よろしくお願いします♪
↓↓↓
width="88"

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>