海別岳

海別岳 

2003年(平成15年 60歳)3月29日~30日

地図-1

前週22日、知床岳から帰ってきたが、いまの体力なら行けると思い
再び、マウンテック大橋の海別岳ツアーに申し込んだ。

集合場所の斜里町峰浜キャンプ場は、積雪のため封鎖されていた。
少し先にあった、休業中のドライブインの駐車場をお借りしてテントを張る。

30日朝 テントを撤収。
出発準備が整い、いつもようにストレッチで体をほぐす。

車で標高115mの出発地点に向かう。
天候は曇りながら風もなく楽しみだ。

地図-2-

道路に雪がなく、標高194m地点まで車で入れた。
すでに3台の車が止まっている。

2003-3-29-1

この地点から登りになる。

樹林帯の中は、風も雪もそれほど気にならなかったが
樹林帯を通り過ぎると、風が強くなってきた。

厳しい寒さとなり、一気に体感温度が下がった感じがする。
手袋を2枚重ねているのに、手のひらに風を感じる。

まだ冷たくはなかったが、大橋さんが心配してオーバーミトンを貸してくれた。

2003-3-29-2

標高900mを過ぎたあたりから、さらに気温が下がってきた。

ヤッケから出ている顔周りやまつ毛、ヤッケのチャックが
凍りついてしまった。

標高1,200m地点で、登頂を断念。
残念ながら下山することとなった。

頑張ればまだ行けたかも知れないが、大橋さんの決断にほっとした。

知床岳や羅臼岳は、滑落の危険がある場所があるが
この海別岳はそのような心配がない。

来年また企画されたら、ぜひ再挑戦したい。

ブログランキングに参加中です。
ポチッと応援よろしくお願いします♪
↓↓↓
width="88"

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>