雨の唐松岳

唐松岳~五龍岳~鹿島槍~爺ケ岳 vo.2

2004年(平成16年 61歳)8月16日~20日

8月17日

午前4時 起床
午前5時に出発の予定。朝食の弁当を半分だけ食べ、残りを行動食に保存した。

2004-8-16-43

雨が降っているので、最初からカッパ着ての出発だ。
午前6時30分頃 八方池を通過する。

2004-8-16-5

この頃、五龍岳が見えたが、まもなく雨が強くなってきた。

2004-8-16-5-2
午前8時30分 唐松山荘に着いた。ここまで3時間30分。
全身と靴の中までびしょぬれになっていた。

山荘にザックをデポして唐松岳頂上に向かう。

2004-8-16-5-3
山荘から30分。
午前9時5分に頂上に着いた。 雨が強いため写真1枚がやっと。

唐松山荘に戻り10分くらい休憩し、今夜の宿の五龍山荘に向かう。

2004-8-16-44

午前12時には小屋に着いたが、靴の中までびっちょびっちょ。
シャツは取り替えたが、ズボンと靴下は着干し..。

靴とカッパを乾燥室に入れたが、とても全部乾くとは思えない部屋
水のぽたぽたがとれれば良いかな、そんな感じの乾燥室だ

カッパは、翌朝になっても下半分の水がきれてなかった。
他の人のカッパと比べると、私のは大分水きれが劣っているようだ。

2004-8-16-5-4

後藤さんと、食堂で安着祝いワンカップを飲み、昼食にうどんを食べていたら
皆さんが集まってきて、飲み会となった。

2004-8-16-45

2004-8-16-6
五龍山荘はカレーが自慢らしい。

ブログランキングに参加中です。
ポチッと応援よろしくお願いします♪
↓↓↓
width="88"

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>